太平洋アソシエイツ/ゴルフ会員権の相場・購入・売却は日本橋シントクゴルフ

ゴルフ会員権 ゴルフ会員権のAAA GOLF WEB ゴルフ会員権の日本橋シントクゴルフ
ゴルフ会員権のお取引は信頼と実績そして安心の関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟会社へ
【  安 心 と 信 頼 の 証  】
ゴルフ会員権相場動向会員権ニュースお取引ガイド会社概要 ゴルフ会員権のお問い合わせ

戻る

 ● 県別ゴルフ会員権相場  ● ゴルフ場検索(キーワード検索)


共通ゴルフ会員権 コースのご案内

太平洋アソシエイツ

太平洋アソシエイツのコース情報

所在地 (共通会員権)
電話 FAX
予約電話 03-5568-0120(予約センター)
休日

ゴルフ会員権相場情報

売り(万円)会員権種類買い(万円)
募集中正会員相談
-平日会員相談
お見積り
ご購入ご売却
ご購入 太平洋アソシエイツのゴルフ会員権を購入したい方は、こちらへお問合わせ下さい。 太平洋アソシエイツの正会員権ご購入見積り 太平洋アソシエイツの平日会員権ご購入見積り
ご売却 太平洋アソシエイツのゴルフ会員権を売却したい方は、こちらへお問合わせ下さい。 太平洋アソシエイツの正会員権ご売却見積り 太平洋アソシエイツの平日会員権ご売却見積り

太平洋アソシエイツ 概要

経営会社 株式会社太平洋クラブ 
加盟団体 JGA KGA 
コース状況 =太平洋アソシエイツ 10利用コース=
札幌コース・白河リゾートコース・高崎コース・佐野ヒルクレストコース・益子PGAコース・美野里コース・大洗シャーウッドコース・江南コース・市原コース・有馬コース 
開場  
設計  
交通案内  
U R L https://www.taiheiyoclub.co.jp/ 

太平洋アソシエイツ ゴルフ会員権情報

会員数  
年会費 4月~3月
正会員59,400円 平日会員39,600円 
書換料 正会員132万円 平日会員110万円


※平成30年4月1日より平成30年9月末日まで名義書換を再開 
名変預託金  
入会条件 ・女性入会:可
・外国籍入会:可
・推薦保証人2名 
法人 法人⇔個人 
備考  

入会(購入)手続情報

必要書類 ・印鑑証明書(原本で発行日より3ヶ月以内 法人の場合は法人印鑑証明書のみ提出)
・住民票(原本で発行日より3ヶ月以内 マイナンバーの記載のないもの。法人の場合は登録人のもの)
・商業登記簿謄本(原本で発行日より3ヶ月以内 法人の場合のみ)
・カラー写真2枚(3.0cm×2.5cm) 
手続 1.太平洋クラブ本社に書類提出
2.書類審査
3.毎週木曜日に太平洋クラブ本社にて理事面接を開催する。(関西エリアは六甲コース・宝塚コースにて開催。推薦保証書(1枚)がある場合は面接を免除)
4.理事会(毎週金曜日までに受け付けた書類を翌週木曜日の理事会に諮る)
5.理事会の承認後、譲受人宛に名義書換料を請求する。
6.名義書換料の納付する。
7.名義書換料入金の翌日より新会員としてプレー可能となる。
8.会員証とネームタグは作成に約2ヶ月から3ヶ月を要す。


※「オリエンテーション」の開催。
ラウンドを通じエチケットやマナー、競技会、太平洋クラブの歴史など理解を深める場とする。新規会員は入会2ヶ月以内にオリエンテーションに参加することを義務とする。 
理事会 毎週金曜日までに受け付けた書類を翌週木曜日の理事会に諮る 

退会(売却)手続情報

必要書類 ・会員証書
額面あり→太平洋アソシエイツ会員資格預託金預り証書
額面なし→太平洋アソシエイツ会員権証書(無額面証書)
・印鑑証明書(原本で発行日より3ヶ月以内 法人の場合は法人印鑑証明書のみ提出)
・住民票(原本で発行日より3ヶ月以内 マイナンバーの記載のないもの。法人の場合は登録人のもの。登録人の住民票が提出できない場合は事情説明書(私製紙)で可)
・商業登記簿謄本(原本で発行日より3ヶ月以内 法人の場合のみ)
・メンバーズカードの返還(アソシエイツVISAカードを持っている場合は解約すること) 

太平洋アソシエイツ 紹介

太平洋アソシエイツ(太平洋クラブ)は、平和相互銀行を経営母体に昭和46年に創設されました。

平成24年に民事再生法申請、アコーディアをスポンサーとする再生計画案が否決され会社更生法を申請、平成25年にパチンコ店最大手マルハンとのスポンサー契約が締結されました。

太平洋アソイエイツは国内10コース(太平洋クラブは17コース)が利用可能な共通会員権です。
マルハングループとなってから巨額な設備投資がされ、コース・クラブハウスの改修・改善が実施され高い評価を得ています。
また退会した会員の補充として平成27年1月から平成29年2月まで新規会員募集が行われました。

三井住友VISA太平洋マスターズが開催される御殿場コース、マルハンカップ太平洋クラブシニア、TOTOジャパンクラシックなどのトーナメントが開催され、そのクオリティが17コースへ広がっています。

ホームコースを決めて、近隣のコースでプレー、避暑地でプレー、旅先でプレーなど太平洋アソシエイツはいろいろと楽しめるゴルフ会員権としておすすめです。 

太平洋アソシエイツ 関連ニュース

■ 2018.3.12

『太平洋アソシエイツ 名義書換再開』


太平洋アソシエイツは、平成30年4月1日より平成30年9月末日まで名義書換を再開します。


■正会員 120万円(税別)
■平日会員 100万円(税別)



■ 2018.1.15

『太平洋アソシエイツ(共通) 年会費改定』


太平洋アソシエイツ(共通)は,平成30年4月1日より年会費を改定します。


●正会員 24,000円(税別)→54,000円(税別)

●平日会員 16,000円(税別)→36,000円(税別)



■ 2017.12.28

『太平洋C・太平洋A 新規会員二次募集開始』


太平洋クラブ・太平洋アソシエイツは、新規会員一次募集を平成29年12月末を以って終了し、平成30年1月から新規会員二次募集を開始します。


■募集期間
平成30年1月から平成31年3月末(予定)

■募集口数
900口(予定)

■募集金額(税別)

【太平洋クラブ】
正会員 630万円
パーソナル会員 380万円
パーソナル会員「プラスⅠ」 430万円
コーポレート会員 475万円

【太平洋アソシエイツ】
正会員 380万円
パーソナル会員 230万円
パーソナル会員「プラスⅠ」 260万円
コーポレート会員 285万円

【関西エリア】
正会員 315万円
パーソナル会員 190万円
パーソナル会員「プラスⅠ」 215万円
コーポレート会員 240万円



■ 2017.8

『太平洋アソシエイツ(共通) 新規会員募集』


太平洋アソシエイツ(共通)は、新規会員募集を実施します。

平成27年1月から平成29年2月まで実施した新規会員募集(一次募集、1800口)にて1534口を販売しましたが、新規会員募集の要望が非常に多いため、新規会員募集を再開し、一次募集の残りである266口を販売します。

●販売期間
 パーソナル会員  平成29年8月1日から平成29年12月31日
 コーポレート会員 平成29年8月1日から平成29年12月31日
 正会員      平成29年10月1日から平成29年12月31日

●募集金額
 パーソナル会員  220万円(販売価格の10%相当の利用券を進呈)
 コーポレート会員 270万円(販売価格の10%相当の利用券を進呈)
 正会員      360万円 → 324万円(通常価格の10%割引)

●複数購入割引制度
・パーソナル会員、コーポレート会員:3口購入で15%相当、4口以上購入で20%相当の利用券を進呈、家族入会で20%相当の利用券の進呈
・正会員:3口購入で15%割引、4口以上購入で20%割引、家族入会で20%割引



■ 2017.3

『太平洋クラブ期間限定名義変更再開』


太平洋クラブは2月末日を以って募集を終了いたしました。
平成29年3月6日より平成29年9月まで名義変更を再開いたします。

太平洋クラブ正会員150万円(税別)
太平洋アソシエイツ正会員120万円(税別) 平日会員100万円(税別)



■ 2014.6

『太平洋クラブ・太平洋アソシエイツの名義変更一時再開』


太平洋クラブは2014年7月1日から2014年11月30日までの5ヶ月間、一時的に名義変更を再開致します。



■ 2013.3

『太平洋クラブ・太平洋アソシエイツ名義変更料改定』


平成25年4月1日~平成25年7月31日までの料金

太平洋クラブ 787,500円→1,050,000円

太平洋アソシエイツ 630,000円→840,000円 平日会員315,000円→400,000円



■ 2012.11

『太平洋クラブ・太平洋アソシエイツの名義変更一時再開』


会社更生手続開始に伴い太平洋クラブ民事再生手続申立の為名義変更停止しておりました太平洋クラブ、太平洋アソシエイツは一時的に平成24年11月1日~平成25年3月末日まで名義変更を再開します。
太平洋クラブ 75万円(税別) 太平洋アソシエイツ 60万円 平日30万円(税別)となります。



■ 2012.10

『太平洋クラブ民事再生計画案否決され再生手続廃止!』


太平洋クラブの民事再生計画案債権者集会は10月3日東京地裁で開かれ再生計画案が否決となりました。決議結果は債権額率では賛成が若干上回ったが債権者数では大きく反対が上回ることになり同地裁は再生手続きを廃止を決定しました。
今後はは会社更生手続きでの再建を目指すことになりました。



■ 2012.1

『太平洋クラブ民事再生を申請』


帝国データバンクによると
太平洋クラブの経営会社である
(株)太平洋クラブ及び同グループ6社は、平成24年1月23日に東京地裁に民事再生法の適用申請をし、名義書換は停止した。

また、㈱アコーディア・ゴルフがスポンサー契約を締結した。

【グループ7社】
・㈱太平洋クラブ       ・太平洋ヒルクレスト㈱ 
・㈱太平洋ゴルフサービス ・太平洋トリアス㈱ 
・太平洋ティ・ケー・エス㈱ ・㈱太平洋アリエス 
・太平洋ゴルフスクエア㈱

*負債額は、太平洋クラブが約1100億円、7社合計1276億円



■ 2006.2

『太平洋クラブグループ、2コースの名称を変更』


太平洋アソシエイツ・ヒルクレストコース(栃木県佐野市)を『太平洋アソシエイツ・佐野ヒルクレストコース』へ、太平洋アソシエイツ・シャーウッドコース(茨城県大洗町)を『太平洋アソシエイツ・大洗シャーウッドコース』にそれぞれ、4月から変更することを決定した。



■ 2004.5

『太平洋アソシエイツ(共通)、名義書換を再開』


名義書換を停止していた太平洋アソシエイツ(共通)が平成16年6月19日より名義書換を再開する。ご利用コースは、ヒルクレスト(栃木) シャーウッド(茨城) 江南(埼玉) 美野里(茨城) 高碕(群馬) 益子(栃木) 白河リゾート(福島) 札幌(北海道) 有馬(関西) ラ・ヴィスタ(パブリック)

太平洋アソシエイツ 近隣のおすすめゴルフ場

太平洋クラブ, 本厚木カンツリークラブ, 袖ヶ浦カンツリークラブ(共通), 東松山カントリークラブ, SGMクラブ, 総武総合平日, 山田クラブ21


太平洋アソシエイツのゴルフ会員権の購入・売却をご検討の際には、まずご相談下さい。

太平洋アソシエイツのゴルフ会員権を購入したい方は、こちらへお問合わせ下さい。 太平洋アソシエイツのゴルフ会員権を売却したい方は、こちらへお問合わせ下さい。

太平洋アソシエイツ/ゴルフ会員権の相場・購入・売却は日本橋シントクゴルフ
ゴルフ会員権の日本橋シントクゴルフ ゴルフ会員権のお問い合わせ

Copyright © 2003-2021 日本橋シントクゴルフ Sintoku Golf Ltd. All rights Reserved.